ソースコードからのビルド方法

Ring は自由なオープンソース製品 (MIT ライセンス) です。

Ring は CMake あるいは、スクリプト (バッチファイル、またはシェルスクリプト) でビルドします。

この手順はスクリプトによるビルド方法の解説です。

  • Microsoft Windows でのビルド方法

  • Ubuntu Linux でのビルド方法

  • Fedora Linux でのビルド方法

  • macOS でのビルド方法

  • CMake でのビルド方法

Microsoft Windows でのビルド方法

ソースコードの取得

git clone http://github.com/ring-lang/ring.git

Ring (コンパイラ、仮想計算機) のビルド

cd ring/language/src
buildvc.bat
buildvcw.bat

Ring2EXE のビルド

cd ring/tools/ring2exe
buildring2exe.bat

RingConsoleColors ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringconsolecolors
gencode.bat
buildvc.bat

RingInternet のビルド

cd ring/extensions/ringinternet
buildvc.bat

RingLibCurl ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringcurl
gencode.bat
buildvc.bat

RingZip ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringzip
gencode.bat
buildvc.bat

RingPM のビルド

cd ring/tools/ringpm
buildringpm.bat

警告

特に指定がない限り /ring2exe/libs フォルダは削除しないでください。 RingPM のビルドが正常にできなくなります。

注釈

Light Release 版では「どのフォルダからでも Ring を呼び出せるようにします」まで読みとばしてください。

RingODBC のビルド

cd ring/extensions/ringodbc
buildvc.bat

RingMySQL のビルド

cd ring/extensions/ringmysql
buildvc.bat

RingSQLite のビルド

cd ring/extensions/ringsqlite
buildvc.bat

RingPostgreSQL のビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
gencode.bat
buildvc.bat

RingOpenSSL のビルド

cd ring/extensions/ringopenssl
buildvc.bat

RingMurmurHash のビルド

cd ring/extensions/ringmurmurhash
buildvc.bat

RingAllegro ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringallegro
gencode.bat
buildvc.bat

RingLibuv ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringlibuv
gencode.bat
buildvc.bat

RingFreeGLUT ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringfreeglut
gencode.bat
buildvc.bat

RingOpenGL ソースコードの生成とビルド

ringopengl のサブフォルダには OpenGL 1.1 ~ 4.6 が収録されています。

cd ring/extensions/ringopengl/opengl21
gencode.bat
buildvc.bat

RingPostgreSQL ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
gencode.bat
buildvc.bat

RingQt ソースコードの生成とビルド

Qt 5.12 と Qt 5.15 で検証済み

Qt 5.12 の手順 ( Qt 5.12 のインストール : https://download.qt.io/archive/qt/5.12/5.12.6/ )

cd ring/extensions/ringqt
gencodeqt512_nobluetooth.bat
buildqt512_nobluetooth.bat

Qt ランタイムファイルを ring/bin フォルダへコピーします。

cd ring/extensions/ringqt/binupdate
installqt512.bat

Qt 5.15 の手順 ( Qt 5.15 のインストール : https://www.qt.io/blog/qt-5.15-released )

cd ring/extensions/ringqt
gencodeqt515_nobluetooth.bat
buildqt515_nobluetooth.bat

Qt ランタイムファイルを ring/bin フォルダへコピーします。

cd ring/extensions/ringqt/binupdate
installqt515.bat

どのフォルダからでも Ring を呼び出せるようにします。

cd ring/bin
install.bat

システムパスへ Ring/bin を追加

"Windows キー" の打鍵。
"システム環境変数の編集" の入力
"詳細" タブ を選択。
"環境変数..." をクリック
"パス" のダブル・クリック
パスの末尾へセミコロンで区切った新しいパスを追加します。
    ;C:\Ring\Bin

Ring ノートパッドの実行

cd ring/tools/ringnotepad
ring rnote.ring

Ubuntu Linux でのビルド方法

ソースコードの取得

git clone http://github.com/ring-lang/ring.git

ライブラリのインストール

cd ring/language/src
./installdep.sh

Ring (コンパイラ、仮想計算機) のビルド

sudo ./buildgcc.sh

Ring2EXE のビルド

cd ring/tools/ring2exe
sudo ./buildring2exe.sh

RingConsoleColors ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringconsolecolors
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingInternet のビルド

cd ring/extensions/ringinternet
./buildgcc.sh

RingLibCurl ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringcurl
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingZip ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringzip
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingPM のビルド

cd ring/tools/ringpm
sudo ./buildringpm.sh

RingODBC のビルド

cd ring/extensions/ringodbc
./buildgcc.sh

RingMySQL のビルド

cd ring/extensions/ringmysql
./buildgcc.sh

RingSQLite のビルド

cd ring/extensions/ringsqlite
./buildgcc.sh

RingPostgreSQL のビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
gencode.sh
buildgcc.sh

RingOpenSSL のビルド

cd ring/extensions/ringopenssl
./buildgcc.sh

RingMurmurHash のビルド

cd ring/extensions/ringmurmurhash
./buildgcc.sh

RingAllegro ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringallegro
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingLibuv ソースコードの生成とビルド

最初に Libuv をビルドします

cd ring/extensions/ringlibuv/libuv
sudo apt-get install libtool m4 automake
sh autogen.sh
./configure
make
make check
sudo make install

次に RingLibuv をビルドします

cd ring/extensions/ringlibuv
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingFreeGLUT ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringfreeglut
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingOpenGL ソースコードの生成とビルド

ringopengl のサブフォルダには OpenGL 1.1 ~ 4.6 が収録されています。

cd ring/extensions/ringopengl/opengl21
gencode.sh
buildgcc.sh

RingPostgreSQL ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingQt ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringqt
./gencode.sh
./buildgcc.sh

どのフォルダからでも Ring を呼び出せるようにします。

cd ring/bin
sudo ./install.sh

Ring ノートパッドの実行

cd ring/tools/ringnotepad
ring rnote.ring

Fedora Linux でのビルド方法

ソースコードの取得

git clone http://github.com/ring-lang/ring.git

ライブラリのインストール

cd ring/language/src
./installdepfedora.sh

Ring (コンパイラ、仮想計算機) のビルド

sudo ./buildgcc.sh

Ring2EXE のビルド

cd ring/tools/ring2exe
sudo ./buildring2exe.sh

RingConsoleColors ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringconsolecolors
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingInternet のビルド

cd ring/extensions/ringinternet
./buildgcc.sh

RingLibCurl ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringcurl
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingZip ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringzip
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingPM のビルド

cd ring/tools/ringpm
sudo ./buildringpm.sh

RingODBC のビルド

cd ring/extensions/ringodbc
./buildgcc.sh

RingMySQL のビルド

cd ring/extensions/ringmysql
./buildgccfedora.sh

RingSQLite のビルド

cd ring/extensions/ringsqlite
./buildgcc.sh

RingPostgreSQL のビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
gencode.sh
buildgcc.sh

RingOpenSSL のビルド

cd ring/extensions/ringopenssl
./buildgcc.sh

RingMurmurHash のビルド

cd ring/extensions/ringmurmurhash
./buildgcc.sh

RingAllegro ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringallegro
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingLibuv ソースコードの生成とビルド

最初に Libuv をビルドします

cd ring/extensions/ringlibuv/libuv
sudo dnf install libtool m4 autoconf automake
sh autogen.sh
./configure
make
make check
sudo make install

次に RingLibuv をビルドします

cd ring/extensions/ringlibuv
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingFreeGLUT ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringfreeglut
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingOpenGL ソースコードの生成とビルド

ringopengl のサブフォルダには OpenGL 1.1 ~ 4.6 が収録されています。

cd ring/extensions/ringopengl/opengl21
gencode.sh
buildgcc.sh

RingPostgreSQL ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
./gencode.sh
./buildgcc.sh

RingQt ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringqt
./gencode.sh
./buildgccfedora.sh

どのフォルダからでも Ring を呼び出せるようにします。

cd ring/bin
sudo ./install.sh

Ring ノートパッドの実行

cd ring/tools/ringnotepad
ring rnote.ring

macOS でのビルド方法

ソースコードの取得

git clone http://github.com/ring-lang/ring.git

homebrew のインストール (homebrew のホームページに記載されている説明に従ってください)。

ライブラリのインストール

cd ring/language/src
./installdepmac.sh

Ring (コンパイラ、仮想計算機) のビルド

./buildclang.sh

Ring2EXE のビルド

cd ring/tools/ring2exe
sudo ./buildring2exe.sh

RingConsoleColors ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringconsolecolors
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingInternet のビルド

cd ring/extensions/ringinternet
./buildclang.sh

RingLibCurl ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringcurl
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingZip ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringzip
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingPM のビルド

cd ring/tools/ringpm
sudo ./buildringpm.sh

RingODBC のビルド

cd ring/extensions/ringodbc
./buildclang.sh

RingMySQL のビルド

cd ring/extensions/ringmysql
./buildclang.sh

RingSQLite のビルド

cd ring/extensions/ringsqlite
./buildclang.sh

RingPostgreSQL のビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
gencode.sh
buildclang.sh

RingOpenSSL のビルド

cd ring/extensions/ringopenssl
./buildclang.sh

RingMurmurHash のビルド

cd ring/extensions/ringmurmurhash
./buildclang.sh

RingAllegro ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringallegro
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingLibuv ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringlibuv
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingFreeGLUT ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringfreeglut
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingOpenGL ソースコードの生成とビルド

ringopengl のサブフォルダには OpenGL 1.1 ~ 4.6 が収録されています。

cd ring/extensions/ringopengl/opengl21
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingPostgreSQL ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringpostgresql
./gencode.sh
./buildclang.sh

RingQt ソースコードの生成とビルド

cd ring/extensions/ringqt
./gencodemac.sh
./buildclang.sh

どのフォルダからでも Ring を呼び出せるようにします。

cd ring/bin
sudo ./install.sh

Ring ノートパッドの実行

cd ring/tools/ringnotepad
sudo ring rnote.ring

CMake によるビルド方法

Ring のコンパイラと仮想計算機をビルドするには、

cmake .
make